位置情報

  1. ホーム
  2. こどものページ
  3. しらべかた

ここから本文です。

  • こどものページ
  • 本をさがす よやくする
  • りようしょうかい
  • りようあんない
  • しらべかた
  • おすすめの本
  • おはなし会
  • 読書手帳よむちょ

しらべかた

としょかんの本のならび方

としょかんの本はせびょうしについているラベルのばんごうで、10のグループに分けられて、その本のばしょがきめられています。(本のせラベルのばんごうのことを「ぶんるいばんごう」と言います)
ならびかたはぶんるいばんごうのじゅんばんに、本だなの左から右へ、上から下へとならんでいます。
同じぶんるいばんごうの中では、ちょしゃの名前の頭文字のじゅんばんにアイウエオじゅんでならんでいます。

●本のさがしかた

・本のだいめいや書いた人がわかっているとき 
としょかんにあるパソコン(りようしゃようけんさくき)で、本をさがすことができます。
・本のだいめい
・書いた人の名前(ちょしゃ)
などを入力して、としょかんにあるかかくにんしてください。じょうたいが「貸出できます」でしたら、レシートをいんさつしてみましょう。
たまぶらのしらべ方こうざ りようしゃけんさくき(パソコン)けんさくのまき
  • ねぇ、しょうちゃん。「玉川上水(たまがわじょうすい)」についてしらべたいときってどうするの?
  • 本のだいめいや書いた人が分かっている時は、としょかんにあるパソコンをつかうとよいよ!「りようしゃようけんさくき」と言うんだ。がめん上で「しりょうをさがす」、「くわしくさがす」をクリックしてね。つぎに「タイトル」のボックスに「たまがわ」と入れてけんさくすると、だいめいに「たまがわ」がつく本をしらべることができるんだよ。しりょうのリストが出てくるから、自分の気になるしりょうをクリックしてね。くわしいないようが分かるよ。
  • なるほど!じゃあ、レシートを出してそのばしょにとりに行けばいいんだね。レシートを出してみたよ!

レシートの見方

所蔵場所

  • ●児童コーナー(じどうコーナー)・・・0から9門の本を置いています。ラベルの色がそれぞれ違います。
  • ●あそびまなび・・・じどうしょのたなの後ろにあります。ラベル記号の下のだんに黄みどり色のカラーラベルがはってあります。
  • ●絵本コーナー・・・くつをぬいであがる、「絵本」は画家の名前じゅんに並んでいます。
  • ●赤ちゃん絵本・・・「おはなしのへや」のおくにあります。黄色のカラーラベルと「ブックスタート」のシールがはってあります。(0さいから楽しめる絵本をしょぞうしています)
  • ●幼児絵本(ようじえほん)・・・赤ちゃんむけ絵本のたなのうらにあります。ピンクのカラーラベルがはってあります。ようじむけ絵本をしょぞうしています。
  • ●閉架書庫A(へいかしょこA)、団体用図書(だんたいようとしょ)、閉架ストック(へいかストック)…へいかしょこにあります。カウンターの人にたのんでください。

百科じてんでしらべてみよう!のまき

  • しらべたいことがらのキーワードが思いつかないときには、『百科じてん』をつかうといいよ!
  • 百科じてん
  • そう。百科じてんはいろいろなことがらが書かれているんだ。50音じゅんにならんでいるもの、科目べつにまとめてあるものがあるんだ。
  • なるほど!
  • ほかにも、ことばのいみが知りたいときには『じてん』をつかうといいよ。ことばは「あいうえお」じゅんにならんでいるんだ。
  • じゃあ、見てみようか!
  • せいちゃん。本の前のページや後ろのページに、たくさんことばとページ数が書かれているのは何?
  • それは「もくじ」「さくいん」のことだね。
    「もくじ」・・・本のはじめにないようをじゅんじょだててかいてあるページ。どのページをみればいいのかわかる。
    「さくいん」・・・本のおわりについている。本に出てくるテーマにかんけいしたことばがどのページにのっているかがわかる。
    そこから、知りたいじょうほうをしらべることができるんだ。
  • 「もくじ」と「さくいん」を使うと、しらべたいページがすぐにわかるんだね!べんりだなぁ!

このページのせんとうへ